宮城県東松島市で鍼灸5

滞在2日目、11日日曜日。
20111216_2680759
凍ったDemioが外の気温の低さを物語る・・・。

A先生の治療をする所から11日の朝がスタートしました。
30分で治療して自分も治療してもらう予定が、
1時間かけてしまった為治療してもらう事出来ず

『上下堤仮設住宅』を後にし、『小野風の子公園仮設住宅』へ向かいます。
公園の中に仮設住宅が・・・。
ここでは談話室を借りて、ベッドをそれぞれ作って治療させてもらいました。
20111212_2674623

先の『上下堤仮設住宅』より世帯数が少ない事もあり、
ココでは自分は2人のみの治療となりました。
リーダーになってる方を治療させていただいたのですが、
やはり背中がパンパンになってました
出来る限りの事をさせてもらいました(ここでも30分未満では出来ず)

治療終了後は、コタツに入って震災当時の話や現在の問題点など
生の声を色々と聞かせていただきました。
ここの仮設住宅を後にするときに、1人の患者さんが最後まで見送ってくれて
車が見えなくなるまでずっと手を振ってくれていた姿が目に焼きついてます。

そして、もう一度『上下堤仮設住宅』に
なんで戻ってきたかと言うと・・・
20111216_2680760
東京からとっても旨いレストランが来て、
いつも余るくらいの炊き出しをしてくれるので、是非食べて言ってと
ありがたい話を頂いてたから
20111216_2680761
『東北関東大震災ボランティア 美味しい食べ物届け隊』の方々の
ホントに美味しい食べ物たちすべて出来たてなのでとても旨かったー
個人的にはピクルスが一番美味しかった
I先生はポテトおかわり貰いに行ってたし

美味しい料理を頂いて、これで一応仮設住宅での活動は終了です。
あと少しだけ続きますのでもし良ければご一読下さい。
今日も読んでくれてありがとうございました

安藤鍼灸院 アンドゥー
安藤鍼灸院HP http://www.ando-hari-q.com/
メールでのお問い合わせは info@ando-hari-q.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする