びわの葉で・・・続き。

昨日の続きです

びわの葉で作るお灸に欠かせないものとは

コチラです

灸点液

えっ何かわからない

そうでしょうそうでしょう・・・。

ビンに入った濁った液ですもんね・・・。

この液体の名前は『灸点液』といいます

お灸をする時に、体にこの液をつけます。

するとお灸をしても、もぐさが全部燃えきらず

ちょうど暖かいくらいの熱感を出して消えます。(8~9部燃えて消える。)

燃えてる途中のもぐさを手で消すことも出来ますが、何箇所か同時にすえるので、1つずつ消すのは正直手間がかかります

だからうちの治療所では灸点液が欠かせないんです

作り方は、びわの葉を細かく砕いて煮立てるだけ

いつもは道具屋さんで買ってたんですが、時間があったので自作しました

今日も日記を読んでくれてありがとうございました

安藤鍼灸院 アンドゥー
安藤鍼灸院HP http://www.ando-hari-q.com/
メールでのお問い合わせは info@ando-hari-q.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする