鍼の響き、お灸の響き。

鍼を受けた事がある患者さんはわかるかも知れませんが、
鍼を刺された後『ズーン』とした独特の感じがあります。
鍼でこの響きを感じた事をある人は結構いらっしゃると思います。

ではお灸はどうですか

お灸でも鍼の響きに似たものを感じる事があります。
個人的にはコレがあったほうが効果が高い感じがします
透熱灸という昔ながらの灸法を使う時は、コレがでるのが大事です
透熱は熱が浸透するという意味だと考えています

体の中のほうに熱がズーンと入っていく。
そこから悪い所に響きが伝わっていくのが最上級のお灸だと思います
安藤鍼灸院ではこの響きを感じるお灸は勿論、
子供でも受けれるポカポカ温かいお灸もあります

鍼の響きもいいですが、お灸の響きも是非体験してみてくださいね
今日も日記を読んでくれてありがとうございました

安藤鍼灸院 アンドゥー
安藤鍼灸院HP http://www.ando-hari-q.com/
メールでのお問い合わせは info@ando-hari-q.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする