どんな時に来ればいいの?

『鍼灸院ってどういう時に通えばいいかわからない』とのお声を頂いたので今まで安藤鍼灸院に来た方の症状をざっと書いてみます。

・小児
おねしょ(夜尿症)
カンムシ(キーキー叫ぶ、暴れる、寝つきが悪い)
自閉症

・学生
スポーツの為のコンディション調節
肩こり
腰痛
足の張り感
背中の張り感など

・大人
頭痛
寝つきが悪い、寝れない、不眠
耳鳴り、耳のつまり感
寝違え、振り向いたりすると首が痛い
手の痺れ
肩こり
五十肩、寝てるときに肩が痛い、一定以上あげると痛い
腱鞘炎
背中の張り、痛み
腰痛、ぎっくり腰、腰の重だるさ
便秘
胃潰瘍、胃の重さ
病院でヘルニアと言われた
お尻、足の痺れ
股関節の痛み
膝の痛み、膝の水が貯まった
かかとの痛み
ヘルペス
痔(ぢ)
うつ病と病院で言われた
骨折
風邪

・美容
目じり、オデコ、ほうれい線などのしわ
しみ

ぱっと思いついたものだけ書き連ねたので、抜けているものもあると思います。

まだまだ未熟なので、全部が全部良い結果だったとは言い切れませんが、ざっとこんな感じの症状を診させてもらっています。

意外と内科系の疾患や、精神系の疾患でも「薬をこれ以上使いたくない」と来院されることが多いです。

整形外科的な疾患の場合は、手術しなければ治らないと言われ来院する方がいます。

痔(ぢ)・便秘などはそれ自体が一番辛い訴えで来た方はいませんが、他の症状を治療しているときに「実はココも・・・」となるパターンがあります。

意外と適応範囲が広いかもしれませんね

お困りのことがあれば、お気軽にメールやコメント、電話待ってます

お近くの方は直接お越しくださいね

今日も日記を読んでくれてありがとうございました

安藤鍼灸院 アンドゥー
安藤鍼灸院HP http://www.ando-hari-q.com/
メールでのお問い合わせは info@ando-hari-q.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする