『新居浜やいとまつり』に行ってきました!その2

昨日の『新居浜やいとまつり』に行ってきました!の続きです\(^o^)/

朝目が覚めると、もう新居浜でした!

6時10分に東予港について、下船。

今回お世話になる『鍼灸師圧院ふわり』の所長様と、スタッフの先生が迎えに来てくれていました♪

※所長様はもともと海南の人で灸道部の先輩、学生時代から公私共にお世話になってます。

車で20分ほど走って、おなじみの『新居浜医療生協中萩診療所』につきました!

新居浜医療生協中萩診療所

朝焼けと中萩診療所。『やいとまつり』『鍼灸』の垂れ幕がかかっています♪

この病院の中が今日だけ鍼灸一色になります\(^o^)/

新居浜やいとまつりビラ

鍼灸治療は1000円。

小児はりは500円(賢く受けてくれた子にはおもちゃのプレゼント)。

鍼灸師の先生による公演、マルモリダンス、バザーなど様々なイベント盛り沢山☆
ご挨拶を済ませて、さっそく準備開始!

と言っても、テントが既に所定の場所にあったり、内装も飾り付けをつけるくらいで殆ど準備が終わっていました(;^ω^)

いつも医療生協の皆様や、前日入りして準備してくれている先生方や学生の方たちのお陰です。本当に有難い事です(゚∀゚)b

新居浜やいとまつり 小児ハリ

↑ココは『小児はり』ブース。

折り紙の輪っかや、様々なイラストすっごく楽しそうな雰囲気でとても病院とは思えないですよね!?

子供さんが治療を受けやすい環境を整えます♪

※小児はりは主に0歳~小学生までの子のカン虫症状等に効果があるとされています。(カン虫・・・キーキー声、夜泣き、噛むなど。)

刺さない鍼を使い、子供の皮膚を軽くなでるようにして治療します。

今回は『大師流小児はり』の講習会とのコラボレーションだったので、『大師流の小児はり』が行われました。

新居浜やいとまつり 小児ハリ

バルーンアートもあって、とっても楽しそう☆

これらも参加する先生方が作っています。

新居浜やいとまつり 治療ブース

コチラは治療所ブースその1と参謀本部!

机の上にタイマーが置かれていますが、治療時間は30分と一応決まっています。

参謀本部は治療終了10分前、5分前にそれぞれ時間を告げに来てくれますが、コレがなかなかのプレッシャーに(;・∀・)

治療前に記入していただいた問診表を見て、確認しつつ治療しますが初診の30分治療でそれなりの効果を出すのは個人的には中々難しいです(;^ω^)

治療ブース1はベッドが8台(うち2台は灸点おろし含み)

治療ブース2はベッドが3台です。(自分はブース2担当)

※灸点おろし・・・自分でお灸しやすいように、ツボにお灸をして痕をつける事。

愛媛はお灸が盛んで、今でも痕がつくお灸(透熱灸)を行っている人が多いです。

今回はベッドが11台ありますが、治療者が15名程度だったので参謀本部は講師の先生の奥さんだったり、子供さんだったりしました。

色んな人が関わって、新居浜やいとまつりは出来ています( ´∀`)b

9時前に全員で集まって開会式?をして、いよいよスタート!!

ココからは、写真はありません・・・。

治療に必死だったという事にしておいて下さい(;´Д`)

ざっと時間が進んで4時ごろに『新居浜やいとまつり』は終わりました。

大人106人、小児44人で計150人でした!

自分は7人しか治療してないですけどね(;^ω^)

多い人は9人してました(゚д゚)!

その後、皆でスーパー銭湯に行って疲れを落とし、美味しい料理と美味しいお酒の、夜の宴に続きました(*´∀`*)

長くなりすぎたので一旦切ります。

今回で完結予定だったのに・・・orz

もし宜しければ、あと1回お付き合い下さい(;・∀・)

今日も読んでくれてありがとうございました!

安藤鍼灸院 アンドゥー

安藤鍼灸院HP http://ando-hari-q.com/

メールでのお問い合わせは info@ando-hari-q.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする