九州のツキノワグマ絶滅。

ニュースサイトからの転載です。

『環境省は28日、国内の野生生物を絶滅の危険度ごとに分類したレッドリストの改訂版で、九州のツキノワグマとニホンカワウソを「絶滅」に指定した。 “生存”を信じて探し続けてきた地元の人たちはショックを受けていた。

九州のツキノワグマも「絶滅」…地元はショック

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20120829-OYT1T00241.htm』

最近自分が住んでる町、湯浅町やとなりの有田川町でツキノワグマが捕獲されているので輸出してあげれば良いんじゃない?とか思ってしまいます

今日も日記を読んでくれてありがとうございました

安藤鍼灸院 アンドゥー
安藤鍼灸院HP http://www.ando-hari-q.com/
メールでのお問い合わせは info@ando-hari-q.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする