生姜湯

昨今冷え性撃退などの名目で生姜湯が流行ったりしてますが、
コレって本当に効くのでしょうか

東洋医学では生姜は体を温める食べ物に分類されます。
でもコレって、胃や脾の働きが正常な時に働くもの。
胃や脾の調子が悪い時に、
体を温めるものだからと生姜を取りまくっていると・・・
処理できなくて不都合が起こります。

コレって生姜に限った事ではないと思うんですけどね
いくら体を良くする食べ物でも、
消化吸収をするベースが悪い時に取りすぎると、
逆に負担になります。

何事も適量が肝心
酒は100薬の長とも言いますが、コレも適量の場合のみです。
と、ワイン1瓶あけて泥酔の状態でこのblogを書いてる自分が言っても
全く説得力は無いような

肝心なのは適量が大事って事です。

今日も日記を読んでくれてありがとうございました

安藤鍼灸院 アンドゥー
安藤鍼灸院HP http://www.ando-hari-q.com/
メールでのお問い合わせは info@ando-hari-q.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする